Compliance

プライバシーマーク認証

当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)より、
プライバシーマークを取得いたしました。
お客様にご安心して各業務をお任せいただけるよう、個人情報の管理を徹底しております。

認定番号 :22000336(02)
認定機関 : 一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)

女性活躍推進法に基づく行動計画

社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい環境の整備を行う事を目的とし、次のように行動計画を策定する。

1.  計画期間 令和2年5月1日 ~ 令和7年4月30日まで

2.  内容

目標1:管理職に占める女性労働者の割合を30%にする

<対策>
●令和2年5月 管理職候補となる女性の選定、ロールモデルをつくる
●令和2年6月 社内メールで全従業員へ周知

目標2:月2回以上のテレワークを導入

<対策>
●令和2年5月 従業員ニーズの把握、運用の環境検討
●令和2年5月 職場に応じた新たな勤務体制や場所にとらわれない働き方を実現検討
●令和2年6月 実務環境機器の手配とシステム構築
●令和2年6月 制度を実施し、社内メールで全従業員へ周知

目標3:フレックスタイム制度を導入し、利用率を100%とする

<対策>
●令和2年5月 8時~17時/9時~18時/10時~19時/11時~20時
何れかの時間で勤務を検討
●令和2年6月 制度を実施し、社内メールで全従業員へ周知

個人情報保護方針

株式会社幸美グラフィス(以下、「当社」という。)は、広告代理店業務を行っております。
当社は、当社の事業の用に供するすべての個人情報を適切に取扱うため、当社全従業者が遵守すべき行動基準として
本個人情報保護方針を定め、その遵守の徹底を図ることといたします。

1. 当社は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。
そのため、日本産業規格「個人情報保護マネジメントシステム — 要求事項」(JIS Q 15001)に準拠した
個人情報保護マネジメントシステムを策定し、適切に運用いたします。

2. 当社は、事業の内容及び規模を考慮した適切な個人情報の取得、利用及び提供を行います。
それには特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いを行わないこと及び
そのための措置を講じることを含みます。

3. 当社は、個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合は、その取扱いを委託された個人情報の
安全管理が図られるよう、委託を受けた者に対する必要かつ適切な監督を行います。

4. 当社は、本人の同意がある場合又は法令に基づく場合を除き、個人情報を第三者に提供することはありません。

5. 当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正のための措置を講じます。

6. 当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談への適切かつ迅速な対応に努めます。また、
当社が保有する開示対象個人情報の開示等の求め(利用目的の通知、開示、訂正・追加又は削除、
利用又は提供の停止)を受け付けます。開示等の求めの手続きにつきましては、
以下の「個人情報苦情及び相談窓口」までご連絡ください。

7. 当社は、個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善を行ないます。

 

当社の個人情報保護方針の内容に関するお問合せ先は以下の「個人情報苦情及び相談窓口」です。

<個人情報苦情及び相談窓口>
株式会社 幸美グラフィス

管理部
FAX : 03-3268-9630
メール : privacy@kobi-g.com

制定日:2019年11月1日

株式会社 幸美グラフィス
代表取締役社長 山本祐三

当社における個人情報の取扱いについて

(個人情報保護法及びJISに基づく公表事項及び本人が容易に知り得る状態に置く事項)

1.個人情報の利用目的(間接的に取得するもの、又は書面以外で取得するものについて)

(1) お取引先様から委託を受ける業務において取り扱う個人情報

  • クライアント企業様からの委託を受けた広告代理業務における個人情報保護を契約内容に従って適切に遂行するため

(2) 電話やメール等でお問合せいただいた方の個人情報

  • お問合せに対して適切に対応し管理するため

(3) 従業者の個人情報

  • 従業者管理に係わる業務に利用するため(業務・労務・人事管理業務、給与関連業務、福利厚生業務など)

(4) 採用応募者情報

  • 採用に係わる業務に利用するため(採用に関する情報提供、採用可否判断、採用業務に関する連絡など)

(5) 本人及び代理人の情報(開示等請求時)

  • 開示等の求めに回答するため

(6) お取引先情報

  • 業務管理、各種連絡、請求、支払い管理等のため

※(1)は開示対象個人情報ではありません。

※ なお、個別に利用目的を明示又は通知する場合には、その利用目的によるものとします。

2.保有個人データの開示等の請求等

開示等の請求等につきましては、以下の<個人情報苦情及び相談窓口>までご連絡ください。「保有個人データ開示等請求書」を送付いたします。ご本人様又はその代理人様の確認のためにご提出いただく書類、手数料等について記載していますのでご確認、ご準備の上、「保有個人データ開示等請求書」と共にご提出ください。遅滞なく回答します。

<個人情報苦情及び相談窓口>
〒162-0843 東京都新宿区市谷田町2-20-5株式会社幸美グラフィス
個人情報保護管理者:取締役 近藤 慶治

FAX:03-3266-9630
e-mail:privacy@kobi-g.com
(受付時間 月曜日~金曜日 祝祭日を除く 10時~16時)

3.認定個人情報保護団体の名称および苦情の解決の申し出先

認定個人情報保護団体の名称:一般財団法人日本情報経済社会推進協会
苦情の解決の申出先:個人情報保護苦情相談室
住所:〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内
電話番号:03-5860-7565/0120-700-779

※当社のサービスに関する問合せ先ではありません。

情報セキュリティ基本対策ガイドライン

情報セキュリティ基本方針

株式会社幸美グラフィス(以下、当社)は、お客様からお預かりした個人情報他、情報資産を事故・災害・犯罪などの脅威から守り、お客様ならびに社会の信頼に応えるべく、以下の方針に基づき全社で情報セキュリティに取り組みます。

1.経営者の責任
当社は、経営者主導で組織的かつ継続的に情報セキュリティの改善・向上に努めます。

2.社内体制の整備
当社は、情報セキュリティの維持及び改善のために組織を設置し、情報セキュリティ対策を社内の正式な規則として定めます。

3.従業員の取組み
当社の従業員は、情報セキュリティのために必要とされる知識、技術を習得し、情報セキュリティへの取り組みを確かなものにします。

4.法令及び契約上の要求事項の遵守
当社は、情報セキュリティに関わる法令、規制、規範、契約上の義務を遵守するとともに、お客様の期待に応えます。

5.違反及び事故への対応
当社は、情報セキュリティに関わる法令違反、契約違反及び事故が発生した場合には適切に対処し、再発防止に努めます。

制定日:2020年7月1日

株式会社幸美グラフィス
代表取締役社長 山本祐三